本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 栗東トレセン発!追い切り情報 > 栗東トレセンリポート 5/28号


コラム

安井 涼太
安井 涼太

栗東トレセン発!追い切り情報

プロフィール・関連コンテンツ


2015年05月28日

栗東トレセンリポート 5/28号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【含水率】

今週:B2.1% 本馬場(芝)8.3% E2.0%
先週:B15.8% 本馬場(芝)13.8% E14.7%

 天気の崩れはなく、暖かい日が続き含水率は一気に低下。芝コースこそまだ高めの数値となっていますが、BコースとEコースはそれぞれ2%まで減少しています。そのため、今週は各コース先週より時計は速め。CWでは来週の安田記念に出走予定のミッキーアイルが6F80.2秒-1F12.2秒の好時計を記録。坂路の1番時計はアドマイヤサガスの4F50.4秒でした。

 今週は待ちに待ったダービーウィークです。そして、最終レースには目黒記念も組まれています。さっそく、重賞出走馬から見ていきましょう。

〜〜中略〜〜

 続いては重賞以外の注目馬について見ていきましょう。今週は3頭ピックアップしています。

 京都新聞杯を惜しくも3着とし、ダービーへ出走できなかったアルバートドック。しかし、出走できていればチャンスはあったんじゃないかと思わせるような今週の追い切りでした。CWで6F82.8秒からグングン加速し、4F50.9秒-3F37.3秒-1F11.7秒。前を走っていたのはダービーに出走するレーヴミストラルでしたが、動きを比較しても今回はこちらが上。近走はレベルの高い相手に好走しており、自身も徐々にレベルアップしています。ここまでしっかり動けていたことはこれまでないので、今回は勝ち負けを期待したい状態。土曜日の京都10R白百合ステークスに出走します。

〜〜続きはメルマガにて〜〜

◆本コラムは、メルマガ 『安井涼太の「KEIBA LIFE」』(木曜配信版)の中から「トレセン情報」の一部抜粋になります。
メルマガではこのほか、今週出走馬以外の厩舎取材情報「トレセンこぼれ話」や栗東で取材してほしい馬をリクエストできる「取材依頼コーナー」もお届け。馬券検討に役立つ情報に加え、一口馬主やPOGファンなど必見の読み応え十分の内容です!


【新おとなの学び場 『安井涼太の「KEIBA LIFE」』】
http://otomana.nifty.com/authors/yasui/

前の記事へ 次の記事へ


@niftyオススメコンテンツ

新おとなの学び場 『安井涼太の「KEIBA LIFE」』

新おとなの学び場 『安井涼太の「KEIBA LIFE」』

安井涼太のメルマガ。木曜は写真付きの栗東トレセンレポート、土曜は「ラップキャラ」を駆使した馬券予想です。取材リクエストもできます。


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ