本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 辻三蔵の追い切り注目馬・危険な人気馬 > 今週の追い切り注目馬です


コラム

辻 三蔵
辻 三蔵

辻三蔵の追い切り注目馬・危険な人気馬

プロフィール・関連コンテンツ


2017年05月05日

今週の追い切り注目馬です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今週の追い切り注目馬、危険な人気馬

≪3歳未勝利 東京・土曜1R ダ1600m≫

◎カンカンガール 【注目度数 5】

助 手 20170503 美浦坂路 良 1回  55.8 41.1 26.8 12.6  強めに追う

○先週ダービーフィズと併せ馬で1馬身先着 初戦から能力全開○

 初出走の◎カンカンガールは快足自慢の持ち込み馬。父はダンチヒ系のエクスチェンジレイト。中央競馬でデビューした産駒5頭は全て勝ち上がっている。JRA全11勝中9勝をダートで挙げており、元オープン馬のエイシンゴージャス(ダートで全5勝)を輩出している。産駒の新馬成績は[2−1−1−1](勝率40%、複勝率80%)と初戦駆けするのも魅力だ。

 昨年12月に入厩し、1月6日にゲート試験に合格。短期放牧で成長を促すと、4月中旬に帰厩。坂路とプール調教を併用して調教本数を5本消化。先週26日の美浦坂路ではダービーフィズ(古馬オープン)と併せ馬を行い、1馬身先着。外目を回って、ラスト1F12秒7と鋭い伸びを見せた(全体時計:4F54秒4)。 

 今週3日の美浦坂路には1回目のハロー掛けから25分後の午前9時11分に登坂。馬場状態が悪い時間に追い切ることで、遅めの時計でも負荷が掛かる環境を作った。

 調教時計は[4F55秒8−3F41秒4−2F26秒8−1F12秒6強め]。1週前の段階で仕上がっているので、軽めの調整で体調を整えた。

 鞍上には関東リーディング2位の田辺騎手を起用。今年、小島太厩舎&田辺騎手のコンビは[3−0−1−6](勝率30%、複勝率40%)と相性良し(データは2017年5月1日現在)。初戦から能力全開だ。





週末の辻三蔵さんの予想は、競馬道OnLineプレミアム予想コーナー で!


@niftyオススメコンテンツ

競馬道Online

競馬道Online

本命サイドから穴狙いまで予想コラム&データ予想が楽しめる競馬総合サイトで辻三蔵の予想が公開中!


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ