本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 辻三蔵の追い切り注目馬・危険な人気馬 > 弥生賞の追い切り注目馬です


コラム

辻 三蔵
辻 三蔵

辻三蔵の追い切り注目馬・危険な人気馬

プロフィール・関連コンテンツ


2017年03月03日

弥生賞の追い切り注目馬です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今週の追い切りで注目馬、危険な人気馬

≪弥生賞(G2) 中山・日曜11R 芝2000m≫

◎コマノインパルス 【注目度数 5】

田 辺20170301美南W良 69.1 53.7 39.3 12.8(5)馬ナリ余力


○2週連続で田辺騎手騎乗 先週自己ベストをマーク 今週は馬なりで万全の態勢○

 コマノインパルスは中山芝2000mで行われた京成杯を優勝。前々走の葉牡丹賞(中山芝2000m)ではレイデオロ(次走のホープフルステークスも連勝)相手に2着しており、コース適性の高さを証明している。

 中6週になるが、放牧先の吉澤ステーブルEASTから2月8日に帰厩。ウッドコース中心に調教本数を4本消化。先週22日の南馬場ウッドコースでは自己ベストの5F65秒5を計測。1週前にビシッと追い、直前は終い重点の調整で気持ちを整えた。

 今週1日の南馬場ウッドコースでは5F追いを敢行。内目を通って終いを伸ばし、相手に合わせる形で併入。テンションが上がらないように、馬ナリ調整を貫いた。

 調教時計は[5F69秒1−4F53秒7−3F39秒3−1F12秒8(5)馬ナリ]。2週連続、田辺騎手が追い切りに乗り、万全の状態に仕上げている。

 収得賞金2300万円は皐月賞出走ラインをクリア。追い込み一辺倒では心許ないだけに、本番を見据えたレース運びを試す絶好の機会だ。新馬戦で見せた先行策でも今の状態なら勝ち負けは可能だ。


週末の辻三蔵さんの予想は、競馬道OnLineプレミアム予想コーナー で!

@niftyオススメコンテンツ

競馬道Online

競馬道Online

本命サイドから穴狙いまで予想コラム&データ予想が楽しめる競馬総合サイトで辻三蔵の予想が公開中!


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ