本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > うまのきもち > ぽにお


コラム

流星社
流星社

うまのきもち

プロフィール・関連コンテンツ


2009年02月24日

ぽにお

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阿部さんと「ぽにお」君

阿部さんと「ぽにお」君
突然ですが、このコラム、今回で終了となります。

区切りなので、ちょっと趣向を変えて。

今週はフジテレビ系列のJRAの情報番組『馬の王子様』に出演している超人気者「ぽにお」君が主人公です。

ぽにお君はアメリカン・ミニチュアホースの男の子。

好物はアンパン。特にアンコが好きとか(笑)。

「ぽにお君は『食べ物、命』です」

と笑いながら話してくれたのは、オフタイムのぽにお君をお世話している馬事公苑普及課の阿部亜美さん(写真)。

主食の乾草は、決められたゴハンの時間以外は厩舎の廊下に置かれています。

しかし、ぽにお君は、ご覧のような大型犬といい勝負の低い体高。

普通のサラブレッドや中間種、重種だと、ぜったいに顔を出せない馬房の扉の下からでも、首を伸ばして、ついでにハナも唇もぜ〜んぶ伸ばして、乾草を盗み食いするのです。

首を伸ばすとき、いつも同じ姿勢になるぽにお君、
右前脚を曲げておじぎの姿勢で食べるので、床に当たる部分の爪が禿げているほどです(笑)。

でも、ぽにお君はただの「可愛い食いしん坊」ではありません。そう、プロの俳優さんなのです。

本コラムの撮影のため、番組を収録する場所に案内してもらったところ、その「グラスアリーナ」は青々した柔らかくて美味しそうな芝がビッシリ。

ぽにお君は、入ったとたんに下を向き、阿部さんに曳かれて歩きながらも器用に芝を食べ続けます。

もう食べてばかり。食べてばかり。食べてばかり。

撮影したいところまで移動したものの、ずっと頭を下げて芝を食べ続けるぽにお君。

これ、どうやって撮影したらいいんだろと困っていたら、阿部さんが引き手を引っ張って合図。

すると、突然お食事を中断し、撮影用に顔を上げてくれるのです!!

「1回の撮影で4話分撮りますが、一番難しいのは表情作りですね。それでも、本番に強いです。『ぽにお待ち』の場合でも、最長でも10分から15分もあればOKが出ますから。それに、私からホソカワさん(=王子=番組のメインキャラ=細川茂樹さん)に手綱を渡すだけで、ぽにおは『これから本番』と解っているのかもしれません」

うおお〜〜、賢いっ!

どうしても自然には撮れなくて、ニンジンでご機嫌を取る、
というようなことはしょっちゅうかと思って訊いてみると、
過去に「1回だけ」。

ちなみに、念のために用意しているニンジンは、3センチ角のサイの目切り。これは阿部さんが工夫した切り方。一口サイズで、短時間で食べられ、しかも口元がオレンジ色に染まりません(笑)。



「あと、何でも一生懸命です。運動する時に障害を飛ばせることがありますが、一緒に運動する他の子(仲間のミニチュアホース)たちだと、避けたり止まったりすることがよくありますが、ぽにお君は、自ら一番高いところを選んで飛びます。他の子たちが邪魔しても、よけながら走って、絶対はずしません」

うほ〜。
ぽにお君、タダモノではありません!



三浦皇成騎手がゲスト出演した際のことです。
ぽにお君は、いつもコンビを組んでいる王子に目もくれず、
三浦騎手の方に突進して、スリスリ。
王子はほとんど素の状態でヤキモチを焼いていました(笑)。

「たぶん、馬を扱いなれている人だとすぐに解ったんだと思います」
と阿部さんは説明してくれましたが、オンエアを観ただけでも、三浦騎手にじゃれついてぽにお君が喜んでいるのと、王子がスネているのがわかりましたもんね。

というわけで、ときには番組のメインキャラである王子も食っちゃう、食いしん坊のぽにお君なのでした。

※ご愛読、ありがとうございました。


*『馬の王子様』放映局と時間*

フジテレビ 毎週(木)21:54〜
関西テレビ 毎週(水)21:54〜
東海テレビ 毎週(火)21:54〜
テレビ西日本 毎週(木)22:54〜
北海道文化放送 毎週(水)21:54〜
福島テレビ 毎週(水)22:54〜
新潟総合テレビ 毎週(金)22:55〜
*都合により放送時間が変わる可能性があります

前の記事へ 次の記事へ


もっと見る

バックナンバー


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ