本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 実況アナの本命馬ランキング > 木和田アナ、2日連続で後藤騎手と共演。予想は…全員空振り三振…。


コラム

ラジオNIKKEI アナウンサー
ラジオNIKKEI アナウンサー

実況アナの本命馬ランキング

プロフィール・関連コンテンツ


2014年11月20日

木和田アナ、2日連続で後藤騎手と共演。予想は…全員空振り三振…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【先週のメルマガから】

木曜発行分コラムは木和田アナが担当しました。鈴木淑子さんの番組にゲストで登場した後藤浩輝騎手について綴られています。この日、木和田アナも番組に出演し後藤騎手と話す機会がありました。これが11月7日のこと。翌8日にはBSイレブン競馬中継に後藤騎手が出演、なんと木和田アナは2日連続で後藤騎手と共演とあいなりました。

その後藤騎手は今週から復帰。11月22日を『いい(11)府中(22)の日』と語呂を合わせたそうで。復帰初戦は22日土曜日の東京1レース、メイスンヴィーナスに騎乗予定で、なんとこのレースの実況担当は木和田アナ! これはご縁がありますな。後藤騎手の騎乗も、それを実況する木和田アナにもご注目ください!


【15日(土)東京:武蔵野ステークス】

ワイドバッハが4角シンガリからの鮮やかな追い込み勝ち。7番人気でした。確かに人気どころが怪しかったので予想コラムの◎も割れていたのですが、残念ながら的中なし。木和田アナがワイドバッハに△を打っていたのですが、本命◎アドマイヤロイヤルが14着では為す術なし。


【15日(土)京都:デイリー杯2歳ステークス】

各馬が折り合いに苦労する中、比較的リズムよく運べていたタガノエスプレッソが勝利。3冠馬オルフェーヴルの弟アッシュゴールドが2着でした。大関アナがそのアッシュゴールド本命だったのですが、タガノ無印。もったいない。


【16日(日)京都:エリザベス女王杯】

また今週も重賞未勝利馬の戴冠、ラキシスがヌーヴォレコルトを下して念願のタイトルを手にしました。牡馬相手の重賞でも常に上位を争っていた、その割に実況アナ陣の評価は…? 的中に一番近かったのは檜川アナ、◎フーラブライド○ヌーヴォレコルト▲ディアデラマドレがそれぞれ4着2着3着! ですがラキシス無印。惜しいと言っていいのかどうか。


【16日(日)福島:福島記念】

初の1800mもなんのその、ミトラが重賞初制覇。2着フラアンジェリコは難しかったですねぇ〜。週明けの会社で大変悔しがっていたのが穴男舩山アナ。12番人気フィロパトールに敢然と◎を打ち、馬券もしこたま買ったそうなのですが。4着。ちなみにエリザベス女王杯もフーラブライドからたっぷり買っていたそうで。4着。残念。これは惜しい。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 アナウンサーの本命馬リーディング
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  1 中野雷太 (28.21.11.61)
  2 小林雅巳 (25.17. 9.70)↑
  3 山本直  (24.24.11.60)↓
  4 大関隼  (21.23.10.69)↑
  5 米田元気 (21.19.14.68)↑
  6 渡辺和昭 (21.19. 8.74)↓
  7 木和田篤 (17.19.11.75)
  8 檜川彰人 (17.10. 8.86)
  9 佐藤泉  (16.14.10.80)
 10 小塚歩  (10.17.10.80)
 11 舩山陽司 ( 4.10.10.97)

※カッコ内は◎の着順。左から1着、2着、3着、4着以下の回数

さて突然ですがお知らせです。先週のメルマガを振り返るこのコラム、11月いっぱいで終了となります(´Д⊂グスン
来週更新分が最後となりますが、どうぞ最後までお付き合いのほどをよろしくお願いします。先週は的中なしとダダスベリしてしまいましたが…。GIシリーズも佳境、アナウンサー陣全員で渾身の予想を披露しますのでお楽しみに!!


(文責:メルマガ担当デスク)

@niftyオススメコンテンツ

新おとなの学び場「ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガ」

新おとなの学び場「ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガ」

アナウンサーそれぞれの個性あふれる競馬予想はもちろん、トレセンレポートや悲喜こもごもの競馬実況ライフをお届け! 毎週、木、金、土曜の3回発行のメールマガジンです。

もっと見る

バックナンバー


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ