本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 実況アナの本命馬ランキング > 小塚アナの読み通り、今年の菊花賞のキーワードは『ワイルドカード』。 予想も△▲◎で、なんと3連複万馬券ヒット!! 米田アナ、大関アナも的中☆


コラム

ラジオNIKKEI アナウンサー
ラジオNIKKEI アナウンサー

実況アナの本命馬ランキング

プロフィール・関連コンテンツ


2014年10月30日

小塚アナの読み通り、今年の菊花賞のキーワードは『ワイルドカード』。 予想も△▲◎で、なんと3連複万馬券ヒット!! 米田アナ、大関アナも的中☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【先週のメルマガから】

木曜発行分コラムは小塚アナの担当でした。大の野球好き、大の阪神ファンで知られる小塚アナ、シーズン2位ながら日本シリーズに進出した阪神タイガースについて戸惑う気持ちを吐露。しかし、海の向こうアメリカのワールドシリーズも、シーズンで地区2位だったチーム同士が、ワイルドカードから勝ち上がって頂点を目指し戦っています。GIは得てして世相を反映する結果になったりするものですが、もし菊花賞のキーワードが『ワイルドカード』であるなら…? 「トライアルの2着馬や3着馬が狙い目」と、小塚アナは記していました。

結果は皆さんご存知のとおり! なんとトライアルの3着馬と2着馬での決着に。いやあ、こんなことってあるんですね。野球好きの競馬ファンなら、なんてことなく取れた馬券ですよね、ねえ木和田さん!?

ちなみに阪神ファンにもいろいろあるものでして、弊社の競馬担当営業Tさんは楽観的。負け試合の中にも光明を見出す、前向きなファンなのであります。小塚アナは若干後ろ向きかな。そして古くからの阪神ファンである木和田アナは超悲観的です(笑)。ちょっと連敗するだけで「今年はもうだめだ…」新外国人選手が打てないと「ク○だ!」シーズン終盤の競り合いで見劣ると「大体こうなるのは分かってるんだよ」等々…。きっとこれも、大好きの裏返しだと思うのですけどね。ねえ木和田さん!?


【25日(土)東京:富士ステークス】

実況アナ陣の◎は人気のダノンシャーク、そして穴っぽいミトラに集中。そんななかコラムを担当した小林アナと渡辺アナは3歳馬クラリティシチー本命。しかし勝ったのは同じ3歳馬でもステファノスの方でした…。2着の12番人気シャイニープリンスは去年のこのレース3着馬。走る条件が限られる馬というのはいるもので、この馬は東京マイルだと走るんですよね。適条件以外で振るわずに人気を落とすようなら、また狙いたいところですが…。


【26日(日)京都:菊花賞】

■小塚アナ的中!■

メルマガ木曜版でなんだかんだと書いておきながら、小塚アナの◎はゴールドアクター。「はっきり距離延長はプラス、能力的に足りないとも思えない」と7番人気の上がり馬を本命に大抜擢! 買い目はゴールドアクターの単複と、この馬からの3連複でした。前2頭と離されながらも3着確保、△トーホウジャッカル▲サウンズオブアースで複勝520円、3連複13,340円ずーばーりー!!

☆米田アナ的中!☆

米田アナは◎トーホウジャッカルの実力を見抜いていたよう。「神戸新聞杯、直線で抜け出そうとしたところで前に入られた。あの走りぶりならこの舞台も問題ないだろう」との見立て。△サウンズオブアースで、馬連2,640円的中!

★大関アナ的中!★

◎はサウンズオブアース。「母の父ディキシーランドバンドのデルタブルースは10年前、ワンアンドオンリーの父ハーツクライを下して菊の大輪を掴んだ」と、エステールもびっくりのロマン輝く予想コメント。狙いは単勝と3連複、そしてワイドで手広く。サウンズオブアースは2着、勝ったトーホウジャッカルがヌケだったのですが、△ゴールドアクターでワイドが当たり。これが2,160円もついたのだから、なかなかですよ!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 アナウンサーの本命馬リーディング
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  1 中野雷太 (27.17.10.55)
  2 山本直  (24.23. 8.52)
  3 小林雅巳 (24.15. 9.61)
  4 米田元気 (19.16.13.62)↑
  5 大関隼  (18.20.10.63)↓
  6 渡辺和昭 (18.18. 6.68)↓
  7 檜川彰人 (17. 8. 7.77)↑
  8 佐藤泉  (16.11. 9.72)↓
  9 木和田篤 (15.17. 9.69)
 10 小塚歩  (10.16. 9.70)
 11 舩山陽司 ( 2. 9. 9.89)

※カッコ内は◎の着順。左から1着、2着、3着、4着以下の回数

ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガでは「月イチ版」も発行しています。
このメルマガの言わば“お試し版”。月額324円で毎月1回、1日分のコラムを配信します。
継続購読いただきますと、最初の1ヶ月が無料となります。

さて今週は秋の天皇賞が行われます。私どもラジオNIKKEIはこの土日(11月1日と2日)、東京競馬場にブースをオープンします。大好評の放送席見学のほか、物販や実況体験コーナーなどもありますよ。そして土曜のお昼休みにはゴール前の特設ステージでトークショーを行います。たくさんのご来場をお待ちしています!

詳細は特設サイト
http://www.radionikkei.jp/news/jrarn60th.html
をご覧ください。

(文責:メルマガ担当デスク)

@niftyオススメコンテンツ

新おとなの学び場「ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガ」

新おとなの学び場「ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガ」

アナウンサーそれぞれの個性あふれる競馬予想はもちろん、トレセンレポートや悲喜こもごもの競馬実況ライフをお届け! 毎週、木、金、土曜の3回発行のメールマガジンです。

もっと見る

バックナンバー


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ