本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 実況アナの本命馬ランキング > 米田アナがニッポン放送とのコラボ番組に登場!! 予想は佐藤アナの小当りだけ…


コラム

ラジオNIKKEI アナウンサー
ラジオNIKKEI アナウンサー

実況アナの本命馬ランキング

プロフィール・関連コンテンツ


2014年09月18日

米田アナがニッポン放送とのコラボ番組に登場!! 予想は佐藤アナの小当りだけ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
15日月曜日は敬老の日でした。この日は歴史的な一日、なんと我がラジオNIKKEIとニッポン放送が初の共同制作番組を同時生放送したのです! お聴きいただけましたでしょうか。

この番組に、我らが米田元気アナウンサーが中継リポーターとして参加しました。番組タイトルが「元気いきいき長生きラジオ」でしたので、元気(と書いてもとおきと読む)という名前を持つ米田アナはピッタリの人選でした。東京タワーから、来場者のお年寄りにインタビューするという役目でした。

で、その中継の台本では、メインパーソナリティの押阪忍さんから「ラジオNIKKEIの寅さんこと米田アナウンサー!」と呼びかけられることになっていたのです。

"寅さん"の呼び名を嫌がる米田アナ、業界の大先輩・押阪忍さんのフリにどう応えるのか…!

私も本社スタジオで、固唾を呑んで聴いておりました。

押阪さんに呼びかけられた、米田アナの第一声は!

「それを言っちゃぁ〜おしめぇよ!!」

おお! フリに乗っかった!! 吹っ切れたかのように。

そこからは米田アナのペース。中継リポーターという普段あまりない仕事に若干緊張気味でしたが、初のコラボ番組出演という大役を見事に務めたのでありました。一皮剥けた米田アナにこれからもご注目を!



【先週のメルマガから】

木曜発行分の週替りアナウンサーコラム、担当は山本直アナでした。入社2年目、今年は夏の福島・新潟の出張にも帯同してお勉強中です。入社して初めて体験する出張シーズン、その楽しみは駅弁だそう。確かに東北新幹線や上越新幹線の沿線は肉どころ、といいますか、米沢や村上など和牛の名産地がありますからね。そのお肉を使った駅弁がお気に入りとのこと。

その山本直アナ。実はお酒も結構イケるクチ。いくらでも飲める! っていうウワバミではなさそうですが、炭酸以外のお酒が大好きなんです。

先日、新潟駅近くのお店で競馬中継の出演者やスタッフなど大勢で暑気払いを行いました。スタッフ皆が楽しみにする夏の恒例行事に、山本直アナも初めて参加。ワタシは札幌出張中で不参加でしたので、後日山本直アナに感想を聞いてみると。

「楽しかったです。楽しすぎて、お酒を飲み過ぎてしまいました…」

楽しかったなら何より。飲み過ぎても、周りに迷惑かけなきゃまあ大丈夫でしょ。

「…」

迷惑かけたんかい!!

まあ迷惑といってもカワイイものだったそうですが。(どんなメイワクだったかはナイショにしておきましょう)競馬中継だけでなく、出張先の夜の過ごし方もまだまだ勉強中の、山本直アナなのでした。


【13日(土)新潟:紫苑ステークス】

★佐藤アナ的中!★
レース前に降り出した豪雨が味方した? 兄弟に重馬場巧者を持つレーヴデトワールの勝利。佐藤アナの◎マイネグレヴィルも去年の札幌2歳Sで2着したほどの根性娘。今回も3着に頑張りました! ただ馬連ワイドで手広く狙ったものの的中ならず、当たりは複勝(1) 320円だけ。惜しい!

中野アナ◎バウンスシャッセはどうしたことか12着。大関アナ◎ショウナンパンドラ2着も、○ヘイジームーンとの馬単馬連1点ずつの狙いだったので的中なりませんでした。


【14日(日)阪神:セントウルステークス】

リトルゲルダが重賞連覇でサマースプリントシリーズ逆転優勝。小林アナ◎スギノエンデバー、檜川アナ◎マヤノリュウジンは僅かに及ばずそれぞれ4着と5着。山本直アナ◎トーホウアマポーラは8着、小塚アナ◎エーシントップはシンガリ15着に敗れてしまいました。


【14日(日)新潟:京成杯オータムハンデキャップ】

クラレントが堂々たる勝利でサマーマイルシリーズ王者に。「58キロだが実績に期待」という渡辺アナが◎クラレントも2着ブレイズアトレイルが抜け。穴男舩山アナは「関屋記念では出遅れてれーすにならなかった」と◎ミトラの巻き返しに期待、3着と頑張りましたが狙いは馬連総流し、そしてサトノギャラント(5着)との2頭軸だったので的中ならず。

そのサトノギャラントを本命にしていたのは木和田アナ。みんなもう一歩のところまで来ているのだけれど…。米田アナの◎エクセラントカーヴは不利もあり15着。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 アナウンサーの本命馬リーディング
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  1 中野雷太 (24.15. 9.46)
  2 山本直  (18.21. 7.45)↑
  3 小林雅巳 (18.12. 9.54)↓
  4 大関隼  (16.15. 8.56)↑
  5 佐藤泉  (15.10. 6.61)↑
  6 渡辺和昭 (14.17. 5.58)↑
  7 木和田篤 (14.14. 9.57)↓
  8 檜川彰人 (14. 6. 7.66)↓
  9 米田元気 (12.13.13.56)
 10 小塚歩  ( 9.15. 8.57)
 11 舩山陽司 ( 2. 8. 9.74)

※カッコ内は◎の着順。左から1着、2着、3着、4着以下の回数

ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガでは「月イチ版」も発行しています。
このメルマガの言わば“お試し版”。月額324円で毎月1回、1日分のコラムを配信します。
継続購読いただきますと、最初の1ヶ月が無料となります。

先週木曜日のコラムで1週前追い切りの模様をお伝えした、皐月賞馬イスラボニータ。いよいよ今週日曜のセントライト記念で秋初戦を迎えます。ローズSではオークス馬ヌーヴォレコルトが始動。こちらは1週前追い切りで美浦のウッドチップコース1番時計だったそうで、それぞれ夏を越してどれだけ成長したのか、姿を見るのが本当に楽しみです。我々実況アナ陣も日々成長。予想ももっと成長しないと!?

(文責:メルマガ担当アナK)

@niftyオススメコンテンツ

新おとなの学び場「ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガ」

新おとなの学び場「ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガ」

アナウンサーそれぞれの個性あふれる競馬予想はもちろん、トレセンレポートや悲喜こもごもの競馬実況ライフをお届け! 毎週、木、金、土曜の3回発行のメールマガジンです。

もっと見る

バックナンバー


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ