本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 実況アナの本命馬ランキング > 激アツ! フィーバー! 大連チャン! 小林アナがNHKマイルCで、68万馬券の超特大ホームラン!!


コラム

ラジオNIKKEI アナウンサー
ラジオNIKKEI アナウンサー

実況アナの本命馬ランキング

プロフィール・関連コンテンツ


2014年05月15日

激アツ! フィーバー! 大連チャン! 小林アナがNHKマイルCで、68万馬券の超特大ホームラン!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いかがお過ごしでしょうか。
メルマガ担当アナKです。

さてみなさんは、特大ホームランといえばどのバッターを想像するでしょうか。最近の野球ファンならアレックス・カブレラ、ひと昔前なら(もっと昔?)中西太や大杉勝男。メジャーリーグに詳しい方はミッキー・マントルか、あるいはバリー・ボンズのスプラッシュヒットか。とにかく、遠くに飛ばすことは男のロマンなのであります。

そしてこの度、我がラジオNIKKEIアナウンサー陣にも、名うての長距離砲にヒケをとらない超ロングヒッターが誕生したのであります。

その名は…小林雅巳。

小林アナに一体何が起きたのか!? ともかく、先週の結果を見ちゃってくださいよ!!


【10日(土)京都:京都新聞杯】
3番人気(3)ハギノハイブリッドが差し切り『東上最終便』に勝利。賞金的に日本ダービーへの出走を確定させました。8番人気(11)サウンズオブアース2着、5番人気(5)ガリバルディ3着。そのあとの4着に1番人気(8)シャドウダンサーでした。

実況を担当した中野アナが「青葉賞で2着だったワールドインパクトとの比較、新緑賞の勝ち方から、ここへ来て力をつけた」との評価で◎ハギノハイブリッド。○ガリバルディ△サウンズオブアースでほぼ当たりなのですが、推奨した3連単の買い目は1着ハギノ、2着ガリバルディで惜しくもハズレ。2着と3着はハナ差ですから、3連単55,130円がハナ差で逃げたことに…。

【11日(日)東京:NHKマイルカップ】
1番人気(10)ミッキーアイルが後続の追い上げをクビ差凌いでGI勝利! 前半800mと後半800mがピッタリ同じ46秒6、マイペースに持ち込んで勝利を手にしました。ゴール前は大混戦、ブービー17番人気の(2)タガノブルグが2着に食い込み、12番人気(1)キングズオブザサンが3着に飛び込みました。タガノは三浦騎手、キングズは蛯名騎手と、この春好調の騎手が人気薄を上位に導いた形です。2番人気(4)ロサギガンティアは最後方から追い込むものの4着、3番人気(5)ショウナンアチーヴは6着でした。

さてここで、実況担当の小林アナの予想を見てみましょう。

----------
◎ミッキーアイル

買い目:
 (10)を1着とした3連単のフォーメーション
 2着は(1)(2)(5)(16)(17)(18)の6頭で、
 3着は(1)(2)(5)(8)(13)(16)(17)(18)の8頭。
----------

1着が(10)ミッキーアイルで、2着に(2)が入っていて、3着に(1)が入っている。

ということは!

お、おお、おっおっおっ、大当たりだーーーー!!!!

3連単(10)-(2)-(1)はなんと驚きの684,020円。当たりました当てました当たっちゃいました! 地の果てまで飛んでいくような、オリックス北川もびっくりの(←古い)超特大代打逆転満塁場外ホームラン! ついにこのメルマガ初の高額配当的中でございます! いやー当たらなくても安くても、めげずに(?)発行し続けた甲斐があったってものです。

小林アナのスタイルは本命馬を1頭決め、そこから手広く流すパターン。うまく人気薄が網に掛かれば、どでかいホームランが飛び出すわけです。これを「下手な鉄砲数打t

ゲフンゲフン。そんなこと言っちゃいけません。当たればなんでもいいんです! ラジオNIKKEIが誇るホームランバッター小林アナの予想にどうぞご注目を。ん? それで、小林アナはどれだけ儲かったのかって? まあ、そういうことは秘密にしておきましょう。週明けの社内で小林アナが遠い目をしていたのは、きっと気のせいです…。


【11日(日)新潟:新潟大賞典】
4歳馬が上位独占。3番人気(10)ユールシンギングが2番人気(5)マジェスティハーツをクビ差抑えて、去年のセントライト記念以来の重賞2勝目をマーク。初重賞制覇が期待された1番人気(16)レッドレイヴンは3着でした。

予想コラム担当の小塚アナ、木和田アナは共に的中ならず。米田アナが◎ユールシンギング、檜川・中野・大関の各アナが◎マジェスティハーツでした。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 アナウンサーの本命馬リーディング
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  1 中野雷太 (17. 8. 6.19)
  2 小林雅巳 (14. 6. 6.23)
  3 佐藤泉  (11. 6. 4.27)↑
  4 山本直  (10.14. 5.18)↑
  5 大関隼  (10. 9. 6.25)↑
  6 木和田篤 (10. 7. 7.26)↓
  7 檜川彰人 (10. 5. 5.30)
  8 渡辺和昭 ( 9. 9. 5.27)
  9 米田元気 ( 8. 4 .6.32)
 10 小塚歩  ( 2. 8. 7.33)
 11 舩山陽司 ( 1. 4. 4.40)
※カッコ内は◎の着順。左から1着、2着、3着、4着以下の回数

1番人気が勝ったものの高配当となったNHKマイルC。今年のGIは堅いか大荒れか、両極端に感じます。それでもちゃーんと的中者を出している我ら実況アナウンサー陣、なかなかやるでしょ!? さあ、今週末はヴィクトリアマイル。これまた難しそうですが頑張りますよー!

(文責:メルマガ担当アナK)


【編集部からのお知らせ】
※「ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガ」では、配信回数を月1回に限定、324円/月(税込)という価格設定で「月イチ版」の提供を開始しました。今月の対象レースは5月25日のオークス(配信日は前日の24日)です! 下記にて購読申し込み受付中!

「ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガ(月イチ版)」メールマガジン紹介ページ
(購読申し込みもこちらから)


@niftyオススメコンテンツ

新おとなの学び場「ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガ」

新おとなの学び場「ラジオNIKKEI競馬実況アナ プレミアムメルマガ」

アナウンサーそれぞれの個性あふれる競馬予想はもちろん、トレセンレポートや悲喜こもごもの競馬実況ライフをお届け! 毎週、木、金、土曜の3回発行のメールマガジンです。

もっと見る

バックナンバー


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ