本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 直結式コース戦略講座 > いよいよ2歳戦の予想がスタート!


コラム

奥田 隆一郎
奥田 隆一郎

直結式コース戦略講座

プロフィール・関連コンテンツ


2017年12月07日

いよいよ2歳戦の予想がスタート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、ようやく2歳戦の予想が始まりますね。

奥田隆一郎(以下、奥) そうね、まずは今週末の阪神JF。続いて来週の朝日杯FS。2週連続で2歳G1だよね。ちょっと気が早いと思われるかもしれないけど、来年のクラシックを占う意味でも重要なレースだから、馬券だけじゃなくて各馬の走りにも大注目だよ。

編 そうなんですよね。桜花賞と同じ阪神芝1600mのレースですし、実際に阪神JFの好走馬は翌年のクラシックでも活躍していますから。

奥 そうだね。やっぱり同コースのG1は繋がりが深いよね。

編 先週は同じ阪神の重賞チャレンジCを本命◎サトノクロニクル(1人気1着)、対抗○デニムアンドルビー(5人気2着)からの馬券で馬連から3連単まで完璧に的中。

奥 内回り、外回りの違いはあるけど、開幕週から馬場を正確に捉えられたのは大きいかな。ひと雨降りそうだけど、そう大きな影響はないだろうし。

編 ええ。競馬が行われる土日はいい天気になりそうです。馬券のほうもスカッとお願いしますね(笑)。

奥 はいはい(笑)。

編 それでは阪神JF、行ってみよ! さっそく奥田さんの注目馬を教えてください。

奥 了解。まずはラッキーライラックに注目しておこう。

編 前走で前哨戦のアルテミスSを勝っていますよね。

奥 そうなんだよ。その東京芝1600mが直結コースなんだ。加えてその前の新馬戦(新潟芝1600m)も直結コースだね。

編 つまり複数の直結コースの勝ち馬になると。

奥 そういうこと。それにアルテミスSの連対馬は近3年連続で阪神JFでも馬券に絡んでいるでしょ?

編 たしかに。重賞になってから好走してくる馬が一気に多くなりましたよね。前哨戦として固まってきた感がありますね。

奥 そうね。特に3年前はアルテミスSの1、2着馬が揃って阪神JFでも3着以内に好走しているし、今では阪神JFにもっとも直結する重賞と言えるよね。

編 ラッキーライラックはそのレースで勝ち切ったわけですから、当然評価は高いと。

奥 コース適性があって繋がりが深いレースからというローテーションもベスト。今回も勝ち負けになる一頭だよ。

編 なるほど。

奥 あとはベルーガもチェック。
※編集部注。ベルーガ号は本稿掲載直前に骨折、回避が決定しました。ご注意下さい。対談は月曜日に行われています。

編 前走、ファンタジーSを勝っていますよね。

奥 京都芝1400m外は直結コースだし、コース適性は高い。しかもそのファンタジーSではスローペースで逃げたコーディエライトが2着に残る展開のなか、3コーナー10番手からメンバー中最速の上がりを繰り出して差し切っているんだよね。

編 おお、展開が向かないなかで勝ち切ったと。能力の高さがわかりますね。

奥 だね。外回りコースも向いているし。

編 そっか。となると、阪神芝1600mも外回りコース使用だから、当然合うわけですよね。

奥 もちろん。前走同様の末脚を活かせる舞台だよ。現時点ではこの2頭に注目かな。

編 抽選が多いからな〜。今週は仕方ないか。じゃあ、週末の【直結式 勝負予想】、よろしくお願いしますね。どうもありがとうございました。

購読のお申し込みはこちら
【直結式 勝負予想】http://foomii.com/00055
【直結式 重賞対談】http://foomii.com/00054

前の記事へ 次の記事へ



各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ