本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 直結式コース戦略講座 > 東京開催のオーラスはジャパンC的中で締めくくるぞ!


コラム

奥田 隆一郎
奥田 隆一郎

直結式コース戦略講座

プロフィール・関連コンテンツ


2017年11月22日

東京開催のオーラスはジャパンC的中で締めくくるぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、早いもので東京、京都開催も終わりですよ。

奥田隆一郎(以下、奥) 雨、雨の開催でね(笑)。最後くらいは晴れるんだろうか。

編 一応、雨は降らないんじゃないかという予報ですけどね。

奥 そうか。当たってくれればいいけどな。

編 馬券ですか?

奥 この話の流れだと明らかに天気予報の話だよね(笑)。なんでも馬券に結びつけようとするんじゃない。

編 僕の興味は天気より馬券ですから。

奥 はいはい。

編 それにちょうど1カ月後には阪神Cですから。

奥 早いわ! いまからその話してたら1カ月も持たないわ。メンバーすら確定してないのに。

編 まあ、その通り。奥田さんは阪神Cだけじゃないですからね。

奥 なんか嫌な予感のする振りだな。

編 バレます(笑)? ほら、東京芝2400mですよ、ダービーとかオークスとか得意でしょ? ジャパンCも高確率で的中しているし。

奥 それ、この前もどこかで言われたんだけど、ジャパンCってそんなに得意だった?

編 得意かどうかは奥田さんしかわからないと思いますけど(笑)、当たっているかどうかで言えば、さっきも言いましたけど、率はかなりいいですよ。たぶんアレが上手いんですよ。外国馬の扱いが。ここのところ、外国馬を買ってないでしょ?

奥 買わないね。

編 でも人気とか実績に釣られて、あるいは無理な穴狙いで外国馬を買っちゃう人も多いんですよ。

奥 もうそれはずっと言ってるんだけどね。それこそ10年以上前から。

編 ああ、外国馬より日本馬って?

奥 そうそう。だって、ジャパンCって日本を代表するコース(東京芝2400m)で行われるわけでしょ?

編 ええ。

奥 このコースで行われる限り圧倒的に日本馬に有利なんだよね。というのも、日本の関係者は日本ダービーとかオークスを目指して馬を生産、育成していくよね。

編 そうですね。あ、そうか。それ(東京芝2400m)向きの馬が多いということか。

奥 それもあるし、「東京芝2400mに適性のある馬=強い馬」という方程式が成り立つんだよね。

編 実際に過去10年のジャパンCを振り返ると、馬券に絡んだのは延べ30頭。そのうち外国馬はなんとゼロですからね。

奥 そう、全部日本馬なんだ。

編 奥田さんの理論が証明されているわけですね。

奥 理論というほどのものじゃない(苦笑)。

編 いやいや、これ大事なことですよ。ということは、今年も日本馬を中心に考えていいわけですよね。

奥 もちろん。外国馬は消しか、買っても△までで十分でしょ。

編 はっきりしていていいですね、これは。じゃあ、このまま日本馬についてもお願いします。現時点でどの馬に注目しています?

奥 やっぱり東京芝2400mのダービーを勝ったマカヒキ。

編 去年のダービー勝ち馬。

奥 そう。とくにそのダービーでサトノダイヤモンドを相手に勝ったのは評価できるよね。

編 サトノも相当能力が高いですからね。ただ、マカヒキの近走の成績は気になりますけど。

奥 たしかに凱旋門賞に挑戦したことで、しばらくは本調子じゃなかったよね。とくに復帰2戦目あたりまでは。ただ、徐々に立ち直ってきて、今秋は復調気配が見られる。

編 たしかに前走の天皇賞(秋)は5着と善戦しましたね、あの道悪のなか。

奥 だよね。出遅れてほぼ最後方からの競馬になったけど、直線だけで5着に差してきた。今回は叩かれつつの上積みと、2ハロンの距離延長もプラス材料。古馬になって最も能力を発揮できるレースだし、好勝負になるよ。

編 そうですよね。

奥 続いてはソウルスターリングもチェック。

編 こちらも東京芝2400mのG1オークス勝ち馬。徹底してますね。

奥 もちろん。こういうのはとことんまでやったほうがいいから。

編 となると、適性は問題ないのはわかりますが、気になるのは秋2戦の敗戦ですよね。

奥 ん〜、でももともとこの2戦はそんなに走ると思ってなかったからね。実際、【直結式 勝負予想】の印も毎日王冠が△までで、天皇賞(秋)は無印だったから。

編 あ、たしかに。でも今回は注目だと。

奥 そう。秋3戦では今回が最も高い評価になるかな。毎日王冠は東京芝1800m巧者が揃っていたし、天皇賞(秋)は不良馬場の影響が大きかったから。同コースのオークスを勝っているソウルスターリングにとっては、今回こそが狙い目だよね。

編 牝馬というのも気にしなくていいですか?

奥 気にしない……、いや、むしろ気にすべきでしょう。ポジティブな意味で。というのもジャパンCって近5年で牝馬が3勝、2013年に至っては牝馬のワンツー決着だからね。牝馬が有利なレースと言えるんだ。

編 あ、そうだわ。

奥 叩き3走目の良化と、激走したオークスと同じ舞台で変わり身を警戒しておかないとね。

編 なるほど〜。

奥 現時点ではこの2頭に注目かな。あとは外国馬の評価も忘れずに。

編 わかりました。では週末、よろしくお願いします! 暮れの開催に向けていい弾みをつけて下さいね。

奥 はい、もちろん!


購読のお申し込みはこちら
【直結式 勝負予想】http://foomii.com/00055
【直結式 重賞対談】http://foomii.com/00054


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ