本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 直結式コース戦略講座 > 先週も貫禄の的中続々!3日間開催も直結で乗り切れ!


コラム

奥田 隆一郎
奥田 隆一郎

直結式コース戦略講座

プロフィール・関連コンテンツ


2017年11月02日

先週も貫禄の的中続々!3日間開催も直結で乗り切れ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、菊花賞に続き天皇賞(秋)も不良馬馬場で、勝ちタイムはなんと2分8秒3ですよ。

奥田隆一郎(以下、奥) 相当タフだったよね。馬場が悪くなりすぎて不良馬場をこなせるかどうかの決着となって、菊花賞と天皇賞(春)の勝ち馬キタサンブラックが1着、菊花賞2着馬のレーンボーラインが3着に激走したことからもわかるように、実際の距離2000mよりもスタミナが要求されるレースになったね。

編 ですよね。

奥 結果的に【直結式 勝負予想】、【直結式 重賞対談】で言った距離適性の話とズレが生じてしまったんだけど、ただ、出走馬の多くはジャパンCに出てくると思うんだよね。

編 そうでしょうね。このタフな馬場を走った反動が出なければ。

奥 その反動も気をつけて見ていかないといけないし、それに良馬場なら着順は大きく入れ替わると思う。注目しておいていただければと。

編 そうですよね。馬場に泣いた馬たちの巻き返しも期待できるでしょうし。

奥 こんな時は配当的にも跳ね上がったりするし、楽しみだよね。

編 そんな難しい週末だったわけですけど、奥田さんはさすがでしたね〜。

奥 さすがでしたね(笑)。

編 土曜日が京都8Rの3連単15,630円的中(◎→▲→○)と国立特別の3連単12,500円を的中(○→◎→△)。日曜日も河口湖特別で3連単41,390円を的中(◎→▲→○)とルミエールADの3連単25,380円を的中(◎→○→△)。さらに言うと本命馬が3勝もしているという高精度ぶりで。

奥 河口湖特別を勝った◎メリートーンが良かったね。単勝21.1倍の6番人気という人気薄で。

編 ですよね〜。本命穴馬の勝利はすごいわ。今週もそんな感じでお願いしますね。

奥 あ、今週といえば金・土・日の3日間開催だよね。

編 そうそう! 【直結式 勝負予想】は3日間で8レース以上の配信、重賞対談金曜日の配信はなし。土曜日と日曜日はいつも通りに配信しますので。

奥 前にも言ったけど11月は重賞も多いし、混戦のエリザベス女王杯、中心馬不在のマイルCS、そして秋天の凡走組の巻き返しが期待できるジャパンCと、G1もめっちゃ面白いからね。いい季節だよ(笑)。

編 ですよね〜。この時期は【直結式 勝負予想】を読んでおきたいですよね。

奥 この時期に限らず読んでほしいけど(笑)。

編 たしかに(笑)。でもまあ一度ご覧いただければ、あとは安心して続けられると思いますし。ぜひ、ご健闘を。

奥 じゃあ、レースのほうも検討しますか。

編 あ、そろそろ始めないとですね。どのレースを取り上げます?

奥 アルゼンチン共和国杯にしようか。ジャパンC、有馬記念にも繋がるレースだし。

編 いいですね。ではさっそく現時点の注目馬を教えていただけますか?

奥 了解。まずはハッピーモーメントに注目しようか。

編 3走前に同コースの東京芝2500mで行われた目黒記念を3着に好走していますよね。

奥 そうなんだよ。もうちょっと遡ると直結コースの東京芝2400mで1600万特別を勝っているからね。同コース+直結コースの激走馬になるんだ。

編 おお、ホントだ。

奥 それにさっきキミが言った目黒記念にしても、13番人気での3着激走だからね。東京芝コースの長距離戦を得意にしているんだ。

編 そうですね。ただ休養明けの近2走が冴えないのが気になりますね。

奥 でも2走前の新潟記念は休養明けだし、勝ち馬とはわずか0.3差。着順ほど負けてないからね。前走にしても2走ボケと久々の右回りコースで度外視でいい。今回は叩いての良化と左回りの得意コースに替わるからね。大駆けが期待できるよ。

編 なるほど。

奥 続いてチェックするのはレコンダイト。

編 この馬も2走前の目黒記念を善戦していますね。

奥 そうね。馬券に絡めなかったとはいえ、17番人気ながら5着だからね。それに前走も直結コースの京都芝2400mで行われた京都大賞典を14番人気5着に善戦しているでしょ。

編 たしかに。

奥 2015年には同コースの目黒記念を2着に好走しているし、このコースに対する適性はかなり高い。しばらく不振だったけど、ここ2走で復調してきているのを感じるし、得意コースに替わったここで、穴馬として注目しておきたいなと。

編 これはおもしろいですね。ハンデもそう重くならないでしょうしね。さて、あともう1頭の注目馬は?

奥 デニムアンドルビーだね。
編 このところ全然いい競馬ができていませんけど……。

奥 たしかにね。ただ13年の直結するジャパンCでは7番人気2着、同じく直結コースの阪神芝2200mでは15年の宝塚記念を10人気2着と大駆けを見せているんだよね。

編 複数の直結コースのG1激走馬になるのか。

奥 その通り。その宝塚記念後に長期休養を挟んで、復帰後は馬券に絡めていないけど、今回は休養明けを叩いた2走目で順調に調整できているよね。

編 たしかに。

奥 牝馬限定戦よりも、牡馬と戦う長距離戦のほうが好成績を挙げているし、得意の条件で復活が期待できるよ。

編 たしかに。近走の成績に目をつむって買う価値はありますよね。

奥 現時点ではこの3頭に注目しておこうか。

編 わかりました。ではアルゼンチン共和国杯を含め。この3日間、よろしくお願いします!


購読のお申し込みはこちら
【直結式 勝負予想】http://foomii.com/00055
【直結式 重賞対談】http://foomii.com/00054


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ