本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 直結式コース戦略講座 > 夏競馬後半で高配当的中宣言!


コラム

奥田 隆一郎
奥田 隆一郎

直結式コース戦略講座

プロフィール・関連コンテンツ


2017年08月17日

夏競馬後半で高配当的中宣言!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週はエルムSが完璧でしたね。◎ロンドンタウン(4人気)→○テイエムジンソク(1人気)と、本命、対抗のワンツー決着ですよ。

奥田隆一郎(以下、奥) ん〜、まあ、そうね。個人的には本命、対抗がきっちり走ったのもそうだけど、断トツの1番人気テイエムジンソクを対抗にして、◎ロンドンタウンの評価を上げられたのが良かったかなと。まあ、馬単の買い目指示を出しているわけではないので、収支云々に直接かかわってくるところではないんだけど。

編 いや、かなり参考にはなるんじゃないですかね。ああいう断トツの1番人気って、絶対勝つと思ってけっこうな金額を突っ込んじゃう人が多いんですよ。でも決して絶対的な存在じゃないというのを周知しただけでも、救われた人がいるでしょうし。現にここにも一人(笑)。

奥 マジか(笑)。やめなよ、そういう危ないことは。ホント競馬に絶対はないから。

編 つい大丈夫かな〜と。でも奥田さんのおかげで助かりました。

奥 まあ、それは良かった(笑)。あとは関屋記念だよね〜。

編 まさかのスローで(苦笑)。

奥 そうなんだよね〜。穴馬として推奨した▲ダノンリバティ(5番人気)、◎ヤングマンパワー(6番人気)が3、4着という。

編 あれ、普通に流れてたら勝ってたと思うんですけどね。すごく惜しかった。

奥 ん〜、まあ、それも競馬ということで。

編 ただ、予想の精度自体はキテますし、狙った穴馬、高評価の馬がちゃんと走ってますからね。今週からの開催後半で大爆発の予感がビシバシしてますよ。

奥 そうね。狙いは全然間違ってないので、のこり3週間、配当も含めて期待してもらっていいかなと。

編 おお、さも当然のように高配当宣言(笑)。素晴らしい! じゃあ、さっそく今週の札幌記念で有言実行といっていだきましょう。

奥 そうね。頭数は少ないけど、メンバー的に波乱がありそうな組み合わせだし。

編 いいですね〜。では現時点での注目馬をお願いできますか?

奥 了解。まずはアングライフェンに注目しようか。

編 巴賞2着、函館記念4着と大崩れなく走ってますよね。

奥 そうだね。今年に入って1月から5月までは惨敗を続けていたけど、前々走で直結コースの函館芝1800mで行われた巴賞を2着。これで変わったね。

編 洋芝が良かったですかね。

奥 それはあるよね。直結コースの函館記念でも4着に善戦しているし、洋芝コースに対する適性を見せているよね。しかも函館記念はスタートで出遅れて、直線で寄られる不利もあったから。

編 ですよね。それでいて2着馬とはほとんど差のない競馬で。

奥 そうだね。舞台は札幌に移るけど、引き続き洋芝コースの2000mだし、直結コースでの好走実績からもチャンスは十分。穴馬として注目しておきたいね。

編 近2走の好走ぶりでも、意外と人気にならなそうですからね。

奥 あとはツクバアズマオーもいいね。去年の暮れから年明けにかけて、直結コースの中山芝2000mでディセンバーSと中山金杯を連勝しているんだ。

編 おお、直結コースでの重賞勝ちか。

奥 そう。去年の夏には直結コースの巴賞と函館記念で連続3着に好走しているように、洋芝の北海道開催でも好成績を挙げているしね。

編 コース適性はかなり高いと。

奥 そうだね。ここ3走は負けているけど、本来、札幌、中山、函館の中距離戦(1800〜2000m)がベスト条件だし、巻き返しが期待できるよ。

編 そうですよね。実績からしても。近走の成績で人気を落としそうですし、これまた楽しみな一頭ですよね。

奥 そうね。とりあえず現時点ではこの2頭に注目かな。

編 わかりました。では週末の【直結式 勝負予想】でばっちり決めちゃってください! どうもありがとうございました。

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055
【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ