本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 直結式コース戦略講座 > 1番人気馬連敗中の函館記念で高配当ゲットだ!


コラム

奥田 隆一郎
奥田 隆一郎

直結式コース戦略講座

プロフィール・関連コンテンツ


2017年07月13日

1番人気馬連敗中の函館記念で高配当ゲットだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週の七夕賞は久々に堅い決着になっちゃいましたね。

奥田隆一郎(以下、奥) 12頭立てなのに、キミが煽りすぎたね(笑)。

編 たしかに(苦笑)。ただ! 今週の函館記念は荒れるでしょう!

奥 懲りないヤツ(笑)。

編 だって、函館記念はたぶんフルゲートになるでしょうし、それに毎年1番人気が負けるレースじゃないですか。

奥 まあね。実際、近5年中4年が3連単10万馬券だし。って、なんか先週と同じ話をしているような(笑)。

編 事実だからしょうがない(笑)。やっぱりこの時期は荒れるレースが多くてワクワクしますね。

奥 そうだね。穴馬、みつけやすいしね〜。適性のない人気馬は勝手にコケてくれるし。

編 今週末、マジで楽しみですよ〜。で、さっそくなんですけど、奥田さんはどの馬を狙っているんですか?

奥 函館記念? まずはツクバアズマオーかな。

編 去年の函館記念の3着馬ですね。

奥 そうそう。その前走では直結コースの函館芝1800mで行われた巴賞も3着に好走しているしね。

編 同コース+直結コースの激走馬になるのか。

奥 その通り。それにこの馬は内回りの中山芝2000mで4勝も挙げているよね。小回り向きの器用さを持っているんだ。

編 たしかに。ちなみに中山芝2000mも直結コース?

奥 そうだよ。だから複数の直結コースの激走馬でもあるんだ。コース適性はかなり高いよね。

編 そうですね。前走の負けも距離でしょうし。

奥 そうね。2500mはやっぱり長かったね。滞在競馬となる函館では【1 2 3 2】と堅実に走っているし、巻き返しが期待できるよ。

編 なるほど。

奥 続いてチェックするのはステイインシアトル。

編 前走、鳴尾記念で重賞初制覇。勢いを感じますね。

奥 そうだね。その鳴尾記念が行われた阪神芝2000mは直結コースだし、そのほか、同じく直結コースの福島芝2000mでデビュー勝ち、京都芝2000mで500万下勝ちと、コース適性はかなり高い。

編 お〜、5勝中3勝が直結コースになるのか。

奥 6歳馬ながらまだキャリア10戦と、まだまだ伸びしろが十分にあるのも強調材料だよ。約2カ月ぶりの前走をひと叩きされた上積みも見込めるし、前走に引き続き好走が期待できるね。

編 あとはどの馬をチェックしておきます?

奥 去年のこのレースの勝ち馬マイネルミラノもマークしておかないとね。

編 去年の勝ち馬だけあってコース適性はばっちりですもんね。

奥 そうね。直結コースでも函館芝1800mの巴賞、東京芝1800mのエプソムC(16年)、中山芝2000mの鹿野山特別とか、複数の直結コースで好走した実績もあるから。あ、2走前に勝った福島民放杯(福島芝2000m)も直結コースだし。

編 おお、すげ〜走ってる(笑)。

奥 でしょ? 前走のエプソムCは荒れた内を通ったのが影響しただけに度外視でいい。函館芝コースは今週からBコースに替わって、先行有利の馬場が見込めるし、その点もこの馬にとってはアドバンテージになるよね。

編 あとはハンデか。

奥 たぶん58キロになるだろうけど、前走もハンデのせいで負けたわけじゃないし、2走前の57.5キロでの強さを見る限り問題ないでしょ。他馬とのハンデ差も知れたものだし。

編 たしかにそうですね。では現時点ではこの3頭に注目ということで、週末の【直結式 勝負予想】、楽しみにしてますね。今週こそ荒れてほしいな〜。

奥 まあ、傾向からすれば勝手に高配当になってくれるレースだし、どっしり構えておけばOKでしょ。

編 心強い(笑)。じゃあ、今週末もよろしくお願いします! 



【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055
【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ