本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 直結式コース戦略講座 > 荒れるハンデ重賞・七夕賞の注目馬はこちら!


コラム

奥田 隆一郎
奥田 隆一郎

直結式コース戦略講座

プロフィール・関連コンテンツ


2017年07月06日

荒れるハンデ重賞・七夕賞の注目馬はこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、今週末は奥田さんが毎年楽しみにしている七夕賞ですね。

奥田隆一郎(以下、奥) 楽しみにしているのはキミだろ。こっちはプレッシャーがハンパないわ(笑)。あんな難しいレース。

編 難しいですよね〜(笑)。近5年のうち4年が3連単10万馬券ですから。一昨年なんて100万馬券だし。

奥 10万にとどかなかった1回だって、去年の七夕賞なんだけど、3連単9万6,740円。ほぼ10万だから。

編 ですよね。なんでこんなに荒れるんでしょうね。

奥 もちろんハンデ戦ということもあるけど、近走で活躍してた馬がよくコケる、そして近走で走れていなかった馬がいきなり巻き返してくるというのはあるね。

編 あ〜、奥田さんがよく狙ってるやつだ。あれですよね、中央場所で走ってきた馬が人気になってコケて、中央で惨敗していた馬が軽ハンデと適性を武器に巻き返してくるパターン。

奥 そうそう。たとえば、この前まで開催していた東京芝2000mは直結コースじゃないし、東京芝1800mもそう。それよりもたとえば中山で好走して、東京で凡走した馬のほうが狙い目だよね。中山芝2000mは直結コースだし。

編 なるほどね〜。わかりやすい。でも、人って近走成績にだまされちゃうんですよね。

奥 近走成績の悪い人気薄を買うのって、けっこう勇気がいるからね。でもその勇気さえもてれば、見返りも大きくなるという。

編 ええ、このレースの見返りはホントに大きい(笑)。でも勇気だけじゃなくて、実際に適性がある馬を選ばなくちゃいけないわけで、それがいちばん難しい。

奥 そこで登場するのが直結理論。って、宣伝か(笑)。たしかにローカルに適性のある馬というのはややこしいところはあるけど、直結は過去の戦績から適性がわかるから。

編 ですよね。それにぶっちゃけわからなくても、奥田さんに任せておけば安心だし。このところの神がかり配信は怖いくらいなので。

奥 神がかりはおいといて(苦笑)、それでもいい勢いできているのは間違いないからね。七夕賞もそうだし、来週の函館記念、再来週の中京記念と自信の配信ができると思うよ。

編 よっしゃ! じゃあ、まずは七夕賞をビシっと決めていただきますか。ちなみに現時点ではどの馬に注目しています?

奥 マイネルフロストかな。

編 2走前に新潟記念を11番人気2着、前走は鳴尾記念を7番人気3着。完全に復調してきましたね。

奥 そうだね。とくに前走の鳴尾記念(阪神芝2000m)は直結コースでもあるし、高く評価できる。そのほか、3歳時には同じく直結コースの阪神芝1800mで行われた毎日杯を勝っているし、古馬になってからも直結コースの中山芝2000mで行われた中山金杯でも2着に好走しているし、このコースに対する適性はかなり高いんだ。

編 お〜、複数の直結コースの重賞激走馬になるのか。

奥 それだけじゃない。同コースでも福島民放杯を勝っているんだ。つまり同コース+直結コースの激走馬でもあるということだよね。

編 コース適性のかたまりですな(笑)。

奥 直結コースの重賞実績は最上位だし、今季は好調だからね。勝ち負けになる一頭だよ。

編 続いてチェックするのは?

奥 フェルメッツァがいいね。

編 前走、同コースの福島民放杯で2着に好走していますからね。

奥 そうだね。加えて4走前には直結コースの中山芝1800mで行われた初富士Sも勝っているんだ。

編 同コース+直結コースの激走馬ということですね。

奥 そうね。中山芝1800mは内回りを使用する小回りコースなんで、ローカル競馬場の中距離戦に直結しやすいんだよね。

編 ああ、同じようなコース形態ですよね、コーナー4つでぐるっとコースを1周するという。

奥 そうそう。コース適性は非常に高いし、ハンデ戦なら重賞でも好勝負になるよ。

編 たしかに。

奥 現時点ではこの2頭に注目しておこうかな。馬場とか枠順とか、かなり重要だから、あとはそれを見ての判断とさせていただければと。

編 そうですね。より精度を上げてもらったほうがこちらも助かりますし、では、週末の【直結式 勝負予想】でよろしくお願いします!

奥 はいよ。高配当を狙えるレースだけに、各馬の適性をかなり細かくチェックしていくので、ぜひ参考にしていただければと。

編 ええ、思いっきり期待していますからね。


【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055
【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054



各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ