本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 直結式コース戦略講座 > 札幌記念は伏兵馬の台頭があるのか!? 奥田の穴馬を要チェック!


コラム

奥田 隆一郎
奥田 隆一郎

直結式コース戦略講座

プロフィール・関連コンテンツ


2014年08月21日

札幌記念は伏兵馬の台頭があるのか!? 奥田の穴馬を要チェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週は土曜日に小倉最終で3連単39,690円(3連複5,410円)、日曜日にも札幌メインのUHB賞で3連単35,750円(3連複5,930円)的中。続く阿蘇Sでも3連複5,370円的中となかなかの好配当を連発していただきまして。

奥田隆一郎(以下、奥) そうね。大騒ぎするほどの結果でもないような気がするけど。

編 いえ、実はこれが大騒ぎするほどの結果なんです。

奥 どこがだよ(笑)。

編 いや、先週の結果だけ見るような短絡的な意味じゃないんです。

奥 キミが言うな(笑)。でも、真面目な話、どういう意味なの?

編 現時点でひとつ言えるのは、ここ数週間は気をつけたほうがいいということですね。

奥 なにに気をつければいいの?

編 買い忘れです。【直結式 勝負予想】をご覧の方は、この先数週間は奥田さんの予想から目を離さないように、買い忘れのないように気をつけて下さいね。

奥 まあ、それはいつも気をつけてもらいたいけど(笑)。

編 この数週間は「特に」です。まだ調べものの途中なので、詳しくは来週のこの場で発表します。しばしお待ちを。

奥 なんだよ、それ。そんな気をもたせるほどのことか??

編 気を持たせるというか、ちょっと思いついて調べてたら面白くなりそうだったので。来週にはちゃんと話しますから。

奥 わかったよ。

編 しつこいようですけど、奥田さんも買い忘れちゃダメですからね。

奥 当たり前だろ(笑)。言われなくても毎週バッチリ買ってるわ。

編 そりゃそうだ(笑)。

奥 じゃあ、めんどくさそうな話は来週にまわして、とりあえず今週の重賞についてお話ししていきましょうかね。

編 そうですね。めんどくさい話じゃないですけど(笑)、来週のお楽しみということで。では今週の重賞、札幌記念についてお願いします。現時点で奥田さんはどの馬に注目していますか?

奥 まずはラブイズブーシェに注目しておこうか。

編 前走、同じ洋芝コースの函館記念を勝っていますからね。

奥 そう、言うまでもない気がするけど、函館芝2000mは直結コースだからね。当然ながら評価は高い。それに洋芝の話が出たけど、去年の夏に函館芝コースで北斗特別(1000万下)と五稜郭S(1600万下)を連勝しているように、洋芝コースは得意だよね。

編 ええ、函館芝で【3 0 1 1】、札幌芝で【0 1 0 0】という戦績が示す通りですよね。

奥 そうだね。さらに2000mという距離もベストで5勝を含む9連対だからね。これ以上ないというほど揃った条件で、好勝負が期待できるよ。

編 たしかにコースへの適性、距離実績、重賞連続激走の勢いからして怖い一頭になりそうですね。

奥 続いてはロゴタイプもチェックしておこう。

編 海外遠征から間隔をあけて調整してきましたね。

奥 うん、厳しい遠征だっただけに、ここでしっかり立て直してきたのは大きなプラスだよね。

編 直結コースでの激走も?

奥 もちろん(笑)。中山芝2000で行われた皐月賞を勝っているよね。去年の札幌記念は1番人気に推されたものの、結果は5着。ただ連続開催の荒れた函館で行われて、しかもレース当日は重馬場。そんな馬場を逃げた馬が残ったレースだけに、今回とは条件がまるで違うよね。

編 ああ、たしかに去年の函館の馬場は……。

奥 だからあの1戦だけで合わないと決めつけるのではなく、むしろ度外視するくらいでいいと思うよ。

編 そうですよね。ある意味、特殊な状況だったわけですから。

奥 適距離の2000mに戻るし、皐月賞以来の復活劇が期待できるよ。

編 あと1頭はどの馬にしましょう?

奥 タマモベストプレイだね。

編 このところ惜しい競馬はしているんですけどね。

奥 そう、着順はともかく僅差のレースが多いよね。ただ、3歳時にはさっきのロゴタイプとスプリングSで接戦を演じていたりと、能力自体は高いんだよ。

編 たしかに。皐月賞でも5着に好走しているわけですからね。

奥 そう、本来はきさらぎ賞を勝っているように、適距離は中距離なんだよね。ただダービーあたりから長距離戦を使われ出して、結果それが勝ち星から遠ざかる原因にもなっているんだ。

編 たしかに。距離を延ばしていいところがなくなっているような。

奥 今回は前走から引き続き中距離を使われるだけに、より期待は大きくなる。激走が期待できるよ。

編 そうか、最近は連続で中距離戦に出走することがなかったですもんね。

奥 そうなんだよ。今回はその点でも上積みが見込めるし、楽しみだよね。

編 ええ。じゃあ、とりあえずはこの3頭に注目ということで。最終結論は週末のメールマガジンでお願いします。どうもありがとうございました。


【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055
【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ