本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 最強の男・大谷内泰久の重賞分析 > コパノリッキーが堂々と連覇達成! 来年にBCクラシック挑戦のプランも


コラム

大谷内 泰久
大谷内 泰久

最強の男・大谷内泰久の重賞分析

プロフィール・関連コンテンツ


2015年02月23日

コパノリッキーが堂々と連覇達成! 来年にBCクラシック挑戦のプランも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コパノリッキーが堂々と連覇達成! 来年にBCクラシック挑戦のプランも

■先週のダイヤモンドSでは、3連複6,780円、馬連960円を△◎○でヒット! 2週前の京都記念は◎ラブリーデイ、○スズカデヴィアスで3連複2,940円、馬連3,040円をズバリ! 1月にはアレキサンドライトSで3連単99万850円、3連複13万1,910円(200円購入)のビッグヒットを達成しています!
※詳しい的中実績は当ページの下部に掲示しています

■PCサイトもメルマガも入会月無料
・高配当狙いの【最強3連単予想】
・回収率重視の【厳選勝負レース予想】
入会月無料です(適用には条件があります。詳しくはサイト内でご確認ください)
・料金は月額3,240円(税込)
・どなたもに簡単に入会できます

★PCサイト『大谷内泰久の最強3連単予想
★メルマガ『大谷内泰久の厳選勝負レース予想
※PCサイトとメルマガの予想の内容、および料金は同じになります
※継続利用で入会月無料になります。月が変わって3月1日に登録すると、3月(9日間)+4月(8日間)の開催17日間の予想を1ヵ月の料金で見ることができます(日曜にも登録できます)。中山記念、弥生賞、阪神大賞典、大阪杯、高松宮記念、桜花賞、皐月賞など、注目のレースが目白押しです!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【フェブラリーS(GI)】 東京ダ1600m・良
1着 ◎コパノリッキー    1分36秒3
2着  インカンテーション   1/2馬身
3着 ※ベストウォーリア    3/4馬身
馬 連 1,570円

 府中のダ1600mで争われたGI競走。当日は雨という予報だったが、結局、馬場に影響を与えるような雨が降ることはなく、良馬場の中での戦いになった。凍結防止剤は撒かれておらず、“少し走りやすい”といった感じの馬場状態だった。

 ハナを切ると目されていたコーリンベリーが出遅れるという波乱のスタートとなった。代わって先導役を務めたのはアドマイヤロイヤル。前半の3ハロンは12秒3−10秒6−11秒4の34秒3と速い数字になり、4ハロン目から12秒6−13秒1とペースが緩んだ。

 上がりの3ハロンは12秒3−11秒5−12秒5の36秒3で、決着時計は1分36秒3になった。そんな競馬の中、5歳のコパノリッキーが勝利を手にしている。昨年はシンガリ16番人気で制し、今年は1番人気で堂々とV。史上初のフェブラリーS連覇になった。

◆1着 コパノリッキー(1番人気・4番枠) 武豊
 内めの4番枠からのスタート、ヤネは東海S(1着)に続いて2度目の騎乗となった武豊。いつも通りゲート内で前脚をそろえて踏ん張っていて、ゲートが開くと右にヨレて外と接触してしまう。それでもすぐに態勢が戻り、ユタカも手を押していてダッシュがついた。

 ジワッと上がって1ハロンほど行って先頭に出た。コーリンベリーが出遅れていたため、ユタカはやりづらかったと思う。すると外からアドマイヤロイヤルが押してハナを奪いにいき、これをチラッと見て引いて抑えにかかった。

 中盤は抱えつつの手応えだったが、行きたがったいうより、ペースが緩んだためろう。コーナーに入ってからもユタカが慎重に手綱を抑えていて、うまくスタミナを残すことができた。

 直線に向いて自然と先頭に並び、ロイヤルを交わしてからも楽だった。そして、残り350mのあたりでムチを入れて追いに入った。リッキーはしっかりと後ろを離し、400m〜200mのラップは11秒5と速い。200mで勝ちは決まったムードだった。

 さすがに100mを過ぎてピッチが落ちたが、大きくバテたわけでない。最後は少し詰め寄られながらも、半馬身で押し切る結果となった。勝ち時計は1分36秒3(良)で、自身の上がりは36秒2だった。

 当日は前走比2キロ減の536キロ。調教後の計量で556キロだったから、そこからは20キロも減ったことになる。輸送で何かあったかと心配したが、パドックで見せた姿は合格点をあげられるものだった。

 東海Sの時のと比べると、腹回りが少しすっきりしていた。全体にもまだ体を増やす余地があった感じだが、筋肉の付き方は良かったし、しっかりとした歩様でデキの良さをうかがわせていた。

 ただ、陣営が考えていた以上に減ってしまったとは思う。「食い込ませて最終的に550キロ台にしたい」と話していて、それが達成できればパフォーマンスはさらに上がってくるかもしれない。

 次走は船橋のかしわ記念(5月5日)になり、そのあとの動向は未定。来年にアメリカのブリーダーズCクラシックに挑戦するというプランも挙がっているようだ。今後のさらなる飛躍が楽しみである。

◆2着 インカンテーション(5番人気・14番枠) 内田博幸
 外の14番枠からのスタート、ヤネはテン乗りで内田博幸。ゲートの出は上々で、内田が押して流れに乗せていく。内を外をうかがってどこで落ち着かせるか探り、最終的に好位の外というポジションになった。

 ペースが緩んだ中盤は引っ張るぐらいの手応えで、コーナーも抑えて脚をタメいく。直線に入ると、リッキーよりも先に追い出しを開始した。

 もともとスパッと切れるタイプではなく、リッキーにグッと離されてしまう。それでもジリジリと粘り強く脚を使い、最後はリッキーに半馬身まで迫って2着でゴールした。

 外を回って距離損がありながら最後まで脚を使って中身の濃い競馬だった。マイルは久しぶりだったが、極端に軽い馬場にならなければ対応できる。リッキーと同じ5歳世代、こちらもさらにレベルを上げてきそうだ。

◆3着 ベストウォーリア(3番人気・10番枠) 戸崎圭太
 10番枠からのスタート、ヤネは主戦の戸崎圭太。ゲートの出は普通だったが、鋭いダッシュを見せて前にいく。インカンの内田と同じように戸崎が内と外を確認してポジションを探り、抑えて下がって中位の外を進む形になった。

 中盤は軽く引っ張って抑えていて、これもインカンと一緒。コーナーは外を回り、4コーナーでシルクフォーチュンがマクッてきてくると、これをやりすごした。

 直線はインカンの後ろに入り、少し待ってから追い入った。周りが伸びている中でもしっかりと脚を使って差を詰めていく。最後は少し勢いが鈍った感じだったが、3着に上がってゴールした。

 チャンピオンズCで11着に敗れたあとは、放牧に出してリフレッシュさせていた。速い時計が1本足りない感じがあり、当日は少し緩い体にも見えたのだが、気力で走るところがあって力を出してきた。府中のマイルは走る。

◆6着 ワイドバッハ(2番人気・11番枠) 蛯名正義
 11番枠からのスタート、ヤネは昨秋に同馬に乗ってオープン特別を勝っていた蛯名正義。ゲートの出はいつもほど遅くなく、蛯名が軽く押してうながていく。中位の後ろの後方寄りのポジションになり、適度に気を抜いて脚が溜まっていた。

 3コーナーを過ぎて外からジワッと差を詰めていき、ここでの感触はかなり良かった。しかし、4コーナーでフォーチュンがマクッて抜いていって、次にカゼノコが被せてくる。気にしたところがあったか、反応が鈍くなった。

 直線に向いてカゼノコの外に出す形になった。態勢が整って追撃を開始したが、ラップが速かった直線半ばではさすがに一気には差が詰まらない。残り200mから追い込むんできたが、いつもほどの爆発力は見られず、6着に上がるにとどまった。

 勝負どころがスムーズだったらとは思うが、シュッと加速するタイプではないので、スムーズだったとしてどうなっていたかはわからない。末脚勝負型なので、展開や捌きに結果が左右されるのは致し方ないところ。もう少し長い距離でも問題なく、次走であらためて期待したい。6歳馬でも、まだまだこれからである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆最近の的中実績
メルマガ『大谷内泰久の厳選勝負レース予想』&PCサイト『大谷内泰久の最強3連単予想

フェブラリーS(2/22)
馬連 1,570円

ダイヤモンドS(2/21)
3連複 6,780円
馬 連  960円
△◎○でヒット

斑鳩S(2/21)
3連複 8,850円
馬 連  990円
◎○×でヒット

調布特別(2/21)
3連複 2万1,040円

京都記念(2/15)
3連複 2,940円
馬 連 3,040円
◎○△でズバリ
共同通信杯(2/15)
3連複 2,380円
馬 連  710円
○▲◎でズバリ

京都8R(2/14)
3連単 9,960円
<最強3連単予想>

太宰府特別(2/14)
3連複 6,060円

アルデバランS(2/14)
3連単 2万5,220円
3連複  4,970円
<プロ馬券師S・T>

クイーンC(2/14)
3連複 2,700円
<プロ馬券師S・T>

早春S(2/8)
3連単 4万5,700円
<最強3連単予想>
3連複 9,610円

東京12R(2/8)
馬 連 1万1,290円
◎プラントハンター(4番人気)

東京新聞杯(2/8)
馬 連 1万4,690円
◎ヴァンセンヌ(3番人気)

きさらぎ賞(2/8)
3連複 420円
馬 連 260円
◎○▲で本線ズバリ

春菜賞(2/8)
3連複 1万140円

橿原S(2/8)
馬 連 1万220円

東京12R(2/1)
3連複 1万3,680円

根岸S(2/1)
3連単 4万8,330円
3連複 1万3,290円
<プロ馬券師S・T>
馬連   710円
<大谷内泰久&プロ馬券師S・T>

シルクロードS(2/1)
馬連 1,620円
<大谷内泰久&プロ馬券師S・T>

節分S(2/1)
3連複 4,140円

乙訓特別(1/31)
3連単 3万670円
<最強3連単予想> 200円購入
3連複  5,780円

京都12R(1/31)
3連複 2万1,130円

白富士S(1/31)
3連単 6,390円
<プロ馬券師S・T>

京都12R(1/25)
3連複 3,600円
馬 連 1,410円
○◎▲で本線ズバリ

中山12R(1/25)
3連複 7,260円

アレキサンドライトS(1/24)
3連単 99万 850円
3連複 13万1,910円 
<最強3連単予想>

中山12R(1/24)
3連複 9,870円 

京成杯(1/18)
3連複 3,700円
<プロ馬券師S・T>

大和S(1/17)
馬 連 4,460円

京都8R(1/11)
3連単 5,190円
<最強3連単予想> 200円購入

許波多特別(1/11)
3連複 4,330円12:18 2015/01/19
◎○△でヒット・200円購入

寿S(1/10)
3連複 4万4,130円
<最強3連単予想>

京都12R(1/10)
馬 連 1万4,240円

中山7R(1/5)
3連単 4万4,080円
△◎○でヒット・200円購入

初日の出賞(1/4)
3連複 6万8,980円
○※◎で高配当ヒット

中山金杯(1/4)
3連複 3,630円
<大谷内泰久>
馬 連 1,540円
<プロ馬券師S・T>

ホープフルS(12/28)
3連複 7万6,660円
馬 連  9,330円
◎○でズバリ

江坂特別(12/28)
馬 連 7,210円

ファイナルS(12/28)
馬 連 5,510円

クリスマスローズS(12/27)
3連複 9,370円
○◎△で高配当ヒット

エリカ賞(12/27)
3連複 5,080円

師走S(12/27)
3連単 5,550円
<プロ馬券師S・T>

阪神12R(12/27)
3連複 2,040円
馬 連 3,110円
◎▲○でズバリ

朝日杯フューチュリティS(12/21)
3連単 13万3,570円
<最強3連単予想>
3連複 2万 560円
馬 連 1万4,050円

仲冬S(12/21)
3連単 4万5,620円
<最強3連単予想>
3連複 1万 690円

ディセンバーS(12/21)
3連複 9,330円
◎△○でヒット・200円購入
馬 連 6,870円

元町S(12/21)
3連複 1万4,770円
馬 連  9,230円

クリスマスキャロル賞(12/21)
馬 連 1万1,470円

中山大障害(12/20)
3連単 1万5,590円
馬 連  1,020円
<プロ馬券師S・T>
3連複  2,200円
<大谷内泰久&プロ馬券師S・T>

リゲルS(12/20)
3連複 6,900円
○◎×で高配当ヒット

@niftyオススメコンテンツ

大谷内泰久の厳選勝負レース予想

大谷内泰久の厳選勝負レース予想

厳選勝負レース予想、最強3連単予想、メインレース予想、後半&最終レース予想など、多彩な情報を具体的な買い目とともにお届けします。

大谷内泰久の最強3連単予想

大谷内泰久の最強3連単予想

専門紙『競馬研究』で本紙予想をつとめた大谷内泰久が展開する、予想&情報提供サイト。大谷内が破壊力ある3連単の買い目を伝達する【最強3連単予想】含め、5つのコンテンツで構成されます。


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ