本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 現役レーシングマネージャーのWIN5マネジメント > 先週WIN5的中も…… 堅い結果で(泣)。函館記念は珍しく調教で動いたあの馬が狙い目!


コラム

小渕高慶
小渕高慶

現役レーシングマネージャーのWIN5マネジメント

プロフィール・関連コンテンツ


2017年07月15日

先週WIN5的中も…… 堅い結果で(泣)。函館記念は珍しく調教で動いたあの馬が狙い目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秘書(や)先週のWIN5は1-1-1-5-1番人気で決着して2万2880円の払戻金。小渕さんは見事にWIN5的中でした。振り返っていただけますか?


小渕:先週は当たったとはいえ、大ガミになってしまいましたね。例年波乱が続いていた七夕賞が1番人気のゼーヴィントで決まってしまいましたし、中京10Rでカイザーバルが取り消し、ミリッサが一本被りになってしまったりと、ちょっと運がなかったかな……。福島10Rや函館11Rはローカル競馬を意識し過ぎて、無謀に穴を期待し過ぎだったかもしれませんね。でも毎週WIN5をやる限りは、これはこれで仕方のないところ。同等の可能性があれば配当妙味を期待して手広く買っておくのがWIN5の秘訣だと考えているので、裏目を引いて堅い決着が続くこともあるということです。

秘書(や)中京11RのプロキオンSは前残りに警戒とおっしゃっていましたが、差し比べとなってキングスガードが1着。これについてはどうですか?


小渕:お恥ずかしいですね…。ただ中京のダートが極端に前が止まらない傾向だったのは確かですし、人気どころが後方からの競馬しかできない馬ばかりで展開の紛れが起こりうる状況だったのですが、あまりにそれが見え見えだったこともあって道中緩むところのないハイペースの競馬になってしまいました。アキトクレッセントとベストマッチョが出遅れたことも騎手たちの心理に影響したかもしれませんし、こういうところが競馬は難しいですよね。やはりカギを握るのは騎手たちの心理。あまりに見え見えの傾向があると、その逆も警戒しなければならないということです。


秘書(や):今週は福島と中京が3週目。そして函館が5週目です。どんなところに注意が必要でしょうか?オススメの1頭なども挙げて頂けると嬉しいのですが…。


小渕:福島の芝は今週からBコースになりますね。エクイターフを採用するようになってからは、福島も馬場の傷みがあまり目立たなくなり、今週から更にBコースになることでイン有利が進むでしょうね。中京の芝も今週からBコースに。中京はどうも馬場の変化が大きく、今開催は内がボロボロで騎手たちも内を避けて回ってくるシーンをよく目にします。Bコースになって多少緩和されるとは思いますが、4角のバンクも有効なコースですし、どちらかと言えば外目が有利な馬場と言えるのではないでしょうか。函館の芝も今週からBコースに。今年の函館は例年より時計が速いように馬場が堅いので、これまたインが有利な傾向が続くと思われます。今週はオープン特別が2鞍にハンデ戦の函館記念ですから、高配当が狙える週。函館記念は珍しく稽古で動いたルミナスウォリアーに注目です。




週末のWIN5予想は『競馬道OnLine 小渕高慶の「本日の3番勝負+WIN5」』で! 

前の記事へ 次の記事へ


@niftyオススメコンテンツ

競馬道OnLine

競馬道OnLine

ケイバブック社提供のデータベースや情報検索、多彩な予想コンテンツなどが、たったの525円から楽しめます。


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ