本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 現役レーシングマネージャーのWIN5マネジメント > 先週惜しくもWIN4 今週は青竜Sと赤倉特別の荒れ具合がポイント?


コラム

小渕高慶
小渕高慶

現役レーシングマネージャーのWIN5マネジメント

プロフィール・関連コンテンツ


2017年05月13日

先週惜しくもWIN4 今週は青竜Sと赤倉特別の荒れ具合がポイント?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秘書(や)先週のWIN5は5-1-3-3-2番人気で決着して100万5580円の払戻金。小渕さんは京都10Rのタガノゴールドが外れてWIN4でした。振り返っていただけますか?


小渕:最初の京都10Rで外れてしまいましたが、その後はわりと人気どころが来たにも関わらず100万円の配当と、かなり美味しい結果だったように思いますね。京都10Rは前残りの多い京都のダート戦だったため、先行馬に手を回しすぎて、実力馬タガノゴールドを軽視してしまいました。よくよく考えれば、先行勢が揃っていて流れが速くなりそうな気配もあっただけに、単調に傾向に頼りすぎた気がします。どのレースも荒れそうなときはみなさん買い目がバラけるので、こうしてわりと人気どころが来ても100万前後の配当が期待できることがデータから判明していますから、クラス編成が行われるまでのあと数週が高額配当のチャンス。僕もガッツリ勝負しようと思っています。


秘書(や)NHKマイルCは外を回ったアエロリットとリエノテソーロでしたが、今週も東京マイルのヴィクトリアマイルがメインレース。似たような傾向になるのでしょうか?

小渕:どうも最近の東京の馬場は読みにくく、先々週までは内が有利だったのに先週は一転して外有利に。ワンターンのコースでは枠なりの進路しか取れないだけに、枠がかなり明暗を分けるケースが多発しています。今週はAコースからBコースに替わり、また内有利に戻るかなと思いきや、土曜が雨での競馬となって、既に内目の馬場の方が悪い感じになってます。明日は徐々に乾いてくるのだと思いますが、その過程で競馬が行われるので、日曜の後半にはどんな馬場傾向になっているか。おそらくはこのまま外差しが利く傾向だと予想されますが、当日までしっかり傾向をチェックする必要があると思います。


秘書(や):今週も引き続き東京と京都、ローカル開催が新潟です。どんなところに注意が必要でしょうか?オススメの1頭なども挙げて頂けると嬉しいのですが…。

小渕:先ほども申しましたが、今週は仮柵の移動があり、東京がBコースに、京都がDコースに。新潟はそのままBコース使用での開催です。土曜の印象だと、東京は外が有利、京都は内が有利。新潟は開催後半で完全に外が有利な状況ですね。今週は東京の青竜Sと新潟の赤倉特別の荒れ具合がポイントとなりそうですが、その他はちょっと堅そうですね。ヴィクトリアマイルはミッキークイーンで大丈夫だと思いますよ。



週末のWIN5予想は『競馬道OnLine 小渕高慶の「本日の3番勝負+WIN5」』で! 


@niftyオススメコンテンツ

競馬道OnLine

競馬道OnLine

ケイバブック社提供のデータベースや情報検索、多彩な予想コンテンツなどが、たったの525円から楽しめます。


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ