本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 現役レーシングマネージャーのWIN5マネジメント > 先週◎◎△△◎でWIN5・365,970円的中! フェブラリーSの狙い馬は?


コラム

小渕高慶
小渕高慶

現役レーシングマネージャーのWIN5マネジメント

プロフィール・関連コンテンツ


2017年02月18日

先週◎◎△△◎でWIN5・365,970円的中! フェブラリーSの狙い馬は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秘書(や)先週のWIN5は3-2-6-3-2番人気で決着して36万5970円の払戻金。小渕さんは見事にWIN5的中でした。振り返っていただけますか?



小渕:先週のWIN5は1番人気がひとつも勝っていないのに、僅か30万程度の配当でした。ローカルの小倉だけ6番人気のトミケンシャルゴーが勝ち、あとは2〜3番人気が勝つといった形で、ローカルだけ手広くしてあとは人気サイドといった最もセオリー通りの買い方がハマりやすい結果でしたね。最近は本当にみなさん買い方が上手になっていて、荒れそうなレースが荒れても残り票数が思ったより減らず、なかなか高額配当が出づらくなっています。手広く買って高額配当待ちという戦略が多くの人に浸透してしまった雰囲気なので、そろそろ考え直さないといけないかも知れませんね。

秘書(や)京都記念も共同通信杯も、2着馬こそ穴めがきましたが、まずまず順当な結果でした。このあたりはおっしゃっていた通りで、さすがでしたね。


小渕:上位数頭とそれ以下の力が違い過ぎるので、当然といえば当然でしょう。京都は道悪巧者が1〜2着で馬場の影響もあったかなと感じましたが、決め手比べとなる東京は展開の紛れも起きづらいですし、1着に限れば順当な結果になる確立は相当高いです。それにしても共同通信杯のスワーヴリチャードは強かったですね。個人的には、今年の混沌とした3歳牡馬路線でアタマひとつ抜けた印象を感じました。


秘書(や):今週は引き続き東京と京都と小倉です。どんなところに注意が必要でしょうか?オススメの1頭なども挙げて頂けると嬉しいのですが…。

小渕:今週も仮柵の移動はなく、東京がDコース、京都がBコース、小倉がAコースでの施行となります。今の東京の芝は馬場が硬くて上がりが速く、決め手がないと勝ち切るのは非常に難しい馬場と言えるでしょう。京都の芝はこのところ雨が多かったので馬場の傷みが気になるところ。ここは当日の傾向を見なければ何とも言えませんが、例年なら段々と外差し馬場になってくる時期です。小倉は開幕週から雪で延期になったりしたわりには馬場の傷みがなく、土曜日の競馬を見る限りではまだまだ前残りが目立ちます。小倉大賞典はハンデ戦ですし、内枠と先行勢には注意が必要でしょう。フェブラリーSは大混戦の様相ですが、得意のマイルに戻るコパノリッキーとノンコノユメに注目。コパノはそろそろマークが楽になるのが大きく影響しそうですし、ノンコは去勢手術からしばらく経ってそろそろ本領発揮があっていい頃です。


週末のWIN5予想は『競馬道OnLine 小渕高慶の「本日の3番勝負+WIN5」』で! 



@niftyオススメコンテンツ

競馬道OnLine

競馬道OnLine

ケイバブック社提供のデータベースや情報検索、多彩な予想コンテンツなどが、たったの525円から楽しめます。


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ