本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 美浦トレセン追い切り注目馬 > 1/22追い切り注目馬


コラム

久保木 正則
久保木 正則

美浦トレセン追い切り注目馬

プロフィール・関連コンテンツ


2015年01月22日

1/22追い切り注目馬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
☆今週の特記事項
 今週からトレセンは通常営業に。水曜日は寒く、朝の2℃から気温はほとんど上がらなかった。心配された雨は調教時間中に強く降ることはなかった。
 
 
●キクノラッキー(土曜日 中山4R)
 ここまで遅いものも含めて併せ馬を8本消化。当初のモタつきがひと追いごとに薄れ2週前にポリで5F65秒9をマーク。その後はテンションを上げないよう調整されてきたが、今週は楽な手応えで同69秒4。馬体にムダがなく、柔軟なフォームで駆け抜けた。完成度の高さに注目したい。
 
●モントレーベイ(土曜日 中山5R)
 ここへきて馬体が増え、それに伴って成績も上がっているようにかなり力をつけている。使い込んでいるためこの中間はポリで5F70〜73秒台と速いタイムは出していないが、今週は6Fから押さえ切れない手応えでポリコースを駆け抜けた。見た目にも腰周りにボリューム感が出て充実一途。今度は馬券になるだろう。
 
●スズヨサムソン(土曜日 中山6R)
 ここまでの最速はWコース5F69秒6と威張れるものではないが、2週前には500万下で掲示板に載ったジャズコンボを4馬身追走して突き放す豪快な動きを見せている。メイショウサムソン産駒で少し太く映るが、身のこなしは器用。小回りのこの距離がベスト条件だろう。


◆本コラムは、メルマガ「競馬記者・久保木正則の『これで飲む!』」(木曜版)の中から「美浦トレセン追い切り注目馬」の一部抜粋になります。


◆日曜に出走予定の追い切り注目馬ついては、メルマガにてご覧ください。

◆メルマガは、木曜、金曜、土曜の週3回配信。
木曜は、レース回顧などのコラム「酔っぱらいの独り言」と「美浦トレセン追い切り注目馬」。
金曜、土曜は、翌日のレース予想となります。これまで専門紙「日刊競馬」でも数々のビッグ配当をもたらしてきた破壊力抜群の大胆な予想です。ぜひお楽しみください。

◆なお、追い切り注目馬として取り上げた馬を予想で本命にするとは限りません。

【新おとなの学び場 「競馬記者・久保木正則の『これで飲む!』」】
http://otomana.nifty.com/authors/kuboki/


@niftyオススメコンテンツ

競馬記者・久保木正則の『これで飲む!』

競馬記者・久保木正則の『これで飲む!』

競馬記者しか知りえない“デキ”のいい馬、あるいは危険な人気馬、記者仲間から聞いた“いる、いらない”などをメルマガでこっそりお教えします。


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ