本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > Keiba@nifty編集部のGIデータ分析 > 阪神ジュベナイルフィリーズ


コラム

Keiba@nifty編集部
Keiba@nifty編集部

Keiba@nifty編集部のGIデータ分析

プロフィール・関連コンテンツ


2013年12月04日

阪神ジュベナイルフィリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)レース傾向


※以下過去10年(03年〜12年)のデータ分析。

所属
 関東2勝で関西8勝。ただし連対率や複勝率は少しだけだが関東の方が上回る。05年〜07年は3年連続で関西馬の1〜3着独占だったが、それ以降は毎年関東馬も馬券に絡んでいる。
関東【2- 5- 3- 40】
関西【8- 5- 7-110】

人気
 6番人気以下が3勝しているが、これはすべて06年のコース改修より前のこと。コース改修後の6年間はすべて5人気以内の馬が勝利。ただし、昨年(2着15番人気、3着10番人気)のように2、3着馬に超人気薄が来ることもあり、波乱含みと考えた方が良さそう。
1人気【2- 1- 2- 5】
2人気【1- 0- 3- 6】
3人気【1- 2- 0- 7】
4人気【2- 1- 1- 6】
5人気【1- 1- 0- 8】
6以下【3- 5- 4-118】

脚質
 逃げ先行タイプの勝利がなく、差し馬が9勝という特徴的な傾向。直線に高低差2.3mの登り坂ある外回りコースで、逃げ先行馬はかなりの実力を伴う馬でないと苦しいか。
逃げ【0- 1- 1- 8】
先行【0- 3- 3- 34】
差し【9- 5- 4- 58】
追込【1- 1- 2- 50】
マクリ【0- 0- 0- 0】

枠順
 なぜか真ん中あたりの枠の成績が良くなく、4枠は馬券圏内が1度しかない。
1枠【2- 1- 0-17】
2枠【0- 1- 2-17】
3枠【1- 3- 0-16】
4枠【0- 1- 0-19】
5枠【0- 2- 3-15】
6枠【2- 1- 0-17】
7枠【3- 0- 2-25】
8枠【2- 1- 3-24】

血統
 過去10年の勝ち馬10頭の父はすべて違う種牡馬。その中にノーザンダンサー系はゼロ。逆に母父ノーザンダンサー系は7勝。
ノーザンダンサー系【0- 5- 1- 36】
母父ノーザンダンサー系【7- 2- 3- 41】

もっと見る

バックナンバー


各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ