本文へジャンプします。




現在位置: TOP > コラム > 今週の編集部イチオシブログ > 世代最後の新馬戦と高松宮記念に関するブログをPick Up!


コラム

Keiba@nifty編集部
Keiba@nifty編集部

今週の編集部イチオシブログ

プロフィール・関連コンテンツ


2010年03月22日

世代最後の新馬戦と高松宮記念に関するブログをPick Up!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 皆さんこんにちわ。
 3連休は天気もよく(風は強かったですが…)絶好の競馬日和でしたね。大井競馬場では先週よりトゥインクルレースも始まりいよいよ春の競馬シーズンが本格的に始まるなという感じです。

 ということで、今週も土日の競馬に関する厳選ブログを紹介していきたいと思います…。とその前に今週は編集部からお知らせがあります。昨年9月より厳選ブログに登録されたブログの中から気になるブログや記事をピックアップしてきた本コラムですが、春の番組改編ということで、なんと今週で最終回になります。なお、厳選ブログのコーナー自体は継続しますので、今後ともよろしくお願いいたします。ということで告知を終了して、今週、厳選ブログで気になった記事をPick Upしていきたいと思います。

 先週は現三歳馬の最後の新馬戦が行われました。勝ち上がったのは下記の4頭です。

・バトルイグアス
・アイアムノココロ
・ダノンボルケーノ
・アンヴァルト

 この中でアンヴァルトの一口馬主である阪神サラブレットクラブさんのブログではレースのレポートとともに喜びの声を記事にしています。米国産の種牡馬Vindicationは早世してしまっており、産駒数も少ないので同馬には今後も活躍してもらいたいところです。

【アンヴァルト】メイクデビュー阪神ラストを飾れるか?by阪神サラブレットクラブ


【アンヴァルト】格別の美酒にほろ酔い!!!by阪神サラブレットクラブ


 なお本ブログでは、このほか1〜3月の阪神サラブレットクラブさんの出資馬の成績のまとめを公開されていますが、15戦して6勝2着2回、重賞、OPで1勝ずつという成績は本当にお見事。一口馬主になろうかなと思っている競馬ファンは今後も要チェックです。

【一口】愛馬の1〜3月の戦い振りを考察する!by阪神サラブレットクラブ


 続きまして土日に行われた重賞などを振り返ってみましょう。先週はファルコンS、フラワーC、スプリングS、そして阪神大賞典の4つの重賞が行われたわけですが、なかでも阪神大賞典のトウカイトリックの勝利には驚いた人も多かったのではないでしょうか。【血統フェスティバル】blogのレース回顧にも書いてあるとおり、“いまさら勝つってことはないだろう”という感じではないでしょうか。同ブログには土曜日に中京競馬場で行われたファルコンSの回顧も公開していますが例年以上に外差しが効いている印象を持った様子。得意の血統分析で導き出された母父サンデーサイレンスというキーワードとあわせて今週の高松宮記念に向けて覚えておいて損はなさそうです。

スプリングS・阪神大賞典・フラワーC・ファルコンSの回顧by【血統フェスティバル】blog

 最後に今週末のGI高松宮記念について考察をあげているブログをピックアップしたいと思います。まずは、サイン馬券派の方は必見の馬名の由来を紹介しているブログ、馬想家からの手紙。高松宮記念の登録馬の馬名の由来を紹介している本ブログで馬券につながるヒントが見つかるかも知れません。迷った時の神の恵みサイン馬券。注目です。

第40回高松宮記念登録馬(馬名意味)by馬想家からの手紙


 データを公開しているブログ、激走!データ競馬ブログもレース前に見ておくと予想時のデータ分析にとても役に立つのでお勧めです。すでに高松宮記念のデータを公開していますのでデータ予想を重視する人は是非一度見てみてください。盲点になりそうなデータが公開されていますよ。


高松宮記念(2010年)データ分析、勝ち馬は全て●●から。by激走!データ競馬ブログ


 というわけで駆け足で注目のブログを紹介してきました。つたない文章で読みづらい部分が多々あったかと思いますが、半年間お付き合いありがとうございました。またどこかでお会いできることを楽しみにしています。

前の記事へ 次の記事へ



各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認ください。

JRAホームページ